--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫かな~?

2005年01月31日 21:31

たまの調子は良好のようで、タラタラとした出し方をしてたオシッコは通常通りに戻った様子。でも薬は飲ませないといけないので与えたところ泡を吹きまくりで参りました(泣)
でもなんとか治りつつあるようなので、ひとまず安心ですかね。
スポンサーサイト

長老猫たまが・・・

2005年01月30日 02:09

我が家で一番の長老猫たまが膀胱炎になりました。
病院へダッシュ!
注射をしてもらいました。
家に帰って来て1時間ほどしたところ、薬が効いて来たのかぐっすり眠り始めたのですがその後再び血尿をし病院へ電話しました。
答えは薬が効き始めるまで待つしかないと言われました。仕方がないので様子をみることに。
その後は効いてきたのかずっと寝てました。
良かった良かった。

まろん血検

2005年01月25日 01:57

病院で血検をして来ました。
うう~ん・・・あまり結果としては良くありませんでした。
ガンマGPTの数値が400から300まで下がってはいましたが、それでも良くありません。
もうしばらく薬の投与決定です。

はあ・・・。

2005年01月20日 19:32

トッポさん再び膀胱炎。
これは完璧トイレが原因だ!
今使ってるのは下にシートを敷き、網の上に大き目のチップを敷くタイプだったのですが、我が家の猫たちはベタッと座るのでチップが触れてしまっていたのだと思います。その為菌が入り込んでしまっていたのではないかと思います。なので前に使用していた固まる砂タイプのに戻す事にしました。
これでどうなるか。様子をみることにします。

いやがらせ・・・?

2005年01月12日 01:44

きっと昨日の病院へ連れて行った事の嫌がらせだと思うのですが・・・トッポさんストーブのいつも自分が寝ている座布団の上にオシッコをしてくれました。
まったく(怒)

まろん大学病院へ。

2005年01月11日 20:12

今日は大学病院へ行き血検をして来ました。腎臓の数値はとても良かったのですが、肝臓の数値がとても悪くなっていました。たぶん薬のメルカゾールの副作用ではないだろうか?
この肝臓の数値を戻すために、メルカゾールの投与を中止し、ウルソサン錠を2週間与える事にしました。この甲状腺の病気はこっちを良くすればあっちが悪くなるといった状態が出るのでとても困ります。この2週間でどこまで肝臓が良くなるのか、とても心配です。

病院で結果が出るまで待っていた時、同じ猫を連れて来ている飼い主さんとお話をしました。ロビーではほとんどが犬の飼い主さんが多く、つい猫の飼い主さんを見ると親近感が湧いてくるんですよね。
その飼い主さんのお話を聞くと、口の中に癌をみつけ大学病院を紹介され来てるとの事でした。
放射線治療をしてるらしく今はすっかり調子も良く、元気にごはんも食べれるようになっていると言ってました。でも放射線治療はとても費用がかかるらしく大変だとも言ってましたが背に腹は替えられないと言うような事を言ってました。家族のような存在の猫が良くなるのは、飼い主にとってはとても嬉しい事ですよね。

大学病院から帰って来た後、かかりつけの病院へトッポを連れて行きました。尿検とエコーで診てもらったところ、膀胱も尿もキレイと言う結果。ナゼ・・・?
診断結果として、たぶんだけど血尿の時に膀胱の中に出来た傷のカサブタが剥がれ出たのでは・・・?と。
とても謎なんですが、ひとまず治ったようなので良しとする事にしました。

再びトッポさんが!

2005年01月10日 22:15

トッポさん膀胱炎再び!のようです。
なんで~~~?
ストーブの前に置いてある座布団に血尿らしきものを発見し発覚。まろんの薬を与えて様子をみる事になりました。これで良くならなかったら病院でちゃんと診てもらった方がいいと決め、今日1日様子をみることにしました。

今年初の病院

2005年01月04日 01:03

今日は今年初の病院日でした。
まろんの膀胱炎の薬を取りに言って来ましたよ。
まろん自体の体調としては良い感じなのでしたが、もう少し薬を投与した方がいいというので2週間分の薬が出されました。
早く完治してくれって感じです・・・。

初詣に行って来ました。

2005年01月03日 23:53

今日は近所の神社へ初詣に行って来ました。
去年はまろんの甲状腺など、いろいろと厄介な病気が多いので、神様にお願いして来ました。
今年はいい一年になるといいんですが・・・。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。